トイレの排水管の水漏れの原因と直し方について

トイレは毎日使うものであり、排水管のトラブルによって水漏れが起きた場合はどう対処すれば頭に入れておきましょう。すぐに専門業者に依頼するとともに、自分で直せる場合の直し方も覚えておけば、いざというときに困ることはなくなります。

■なぜトイレの排水管から水漏れするのか

トイレの排水管から水漏れする原因は多岐にわたっています。汚れによるつまり、排水管の老朽化による破損や腐食、接続部分の緩みなどが原因となります。ラバーカップを使うことによってつまりが解消できる場合もないわけではありません。排水管の老朽化の場合は専門業者に依頼しての修理が適切です。接続部分の緩みは締め直しや交換によっての対応が可能です。トイレの排水管から水漏れをする場合は何が原因であるかを特定させ、適切な対応を行うようにしましょう。

■定期的なメンテナンスを行う

トイレの排水管から水漏れを予防するためには定期的なメンテナンスを行うのが肝心です。部品を交換しておくだけでも回避することができるため、専門業者にお願いするのもよいでしょう。費用を抑えるための予防は非常に重要です。専門業者に依頼してのメンテナンスと自分で行うメンテナンスはまったく異なるものです。高圧洗浄を使用することで効率的に汚れを手前にかき出すこともできます。

■まとめ
トイレ排水管 水漏れによる影響は大きいです。トイレを日常的に利用できなくなる可能性もあるからこそ、まず何が原因であるかをチェックしましょう。定期的なメンテナンスを行うにしても専門業者に依頼した方が確実です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ